ママでフリーランスで質素な社長夫人

質素で合理的に生活して、楽しく仕事!楽しく子育て!をする方法まとめ

スポンサーリンク

家族で上野動物園!週末にシャンシャンを60分以内で見た我が家の方法

2018年11月25日(日)、3連休最終日に上野動物園にシャンシャン(パンダ)を見に行きました。

 

上野動物園は9:30に開園するのに10:00の時点ですでにパンダは150分以上の待ち時間!

 

f:id:Financial:20181127042318j:image

 

さすが週末!さすが3連休!さすがパンダ!

 

ただ、我が家は何にも準備してなくても60分以内で見ることが出来ました!

 

それはなぜか?

 

週末にパンダを60分以内で見る事が出来た方法をお伝えします。

上野動物園の基本情報

まずは基本情報!

ここは知っておいた方が良いです。

理由は後ほど。

 

【開園時間】

9時半〜17時

【入園料】

大人:600円

65歳以上:300円

中学生:200円

小学6年生、都内在住・在学の中学生まで:無料

【休館日】

月曜日

 

開園時間・休園日・入園料 | 上野動物園公式サイト - 東京ズーネット

 

準備編

基本情報を知っていただいたところで、準備編です。

 

まずは、こどものベビーカーは貸し出しではなく自前、もしくは子供を抱える覚悟を。

 

そして、入園時間の前に到着することが大切です。

 

そんな事分かってる?

 

じゃぁどのくらい前に並ぶべきか?

 

我が家は入園時間20分前!!行ったらガラガラでした。

 

ちなみにチケットの前売り券とかはないようです。

 

なぜガラガラだったのか???

 

それは表門ではなく、弁天門に並んだから!

 

f:id:Financial:20181127043543j:image

 

我が家は千葉から車で行って、近くの駐車場に停めたのでたまたま弁天門が近かったのです。

 

で、警備の方に聞いたら、パンダは表門が一番近いから表門はいつも弁天門の10倍は並ぶよ!との事。

 

弁天門はパンダから一番遠いのでガラガラだっただけ(笑)

 

9:30に空いて、チケットが購入出来ます。

 

そのため、大人2人分の1,200円を握りしめて9:30まで待つ。(このために基本情報が必要)

 

チケット購入からパンダを見るまで

チケットを購入し、中に入ったらすぐにパンダに向かう!

 

f:id:Financial:20181127044413j:image

 

皆さん急いで向かってますので、気を付けて下さい。

 

後は、地図は必ず事前に確認しましょう。

 

f:id:Financial:20181127044715j:image

 

いそっぷ橋を渡ってパンダ側に行きます。(行きは余裕がなかったのでパンダ見た後に撮りました。なのでガラガラ。笑)

 

いそっぷ橋は裏にエレベーターあるからそっちから乗っちゃった方が早いかもです。

 

我が家はふつうにダッシュ


f:id:Financial:20181127044722j:image

 

この裏ね!

 

弁天門からパンダまでは結構な距離。

 

チケットを自動販売機で買うと案内もらえないから事前に案内図とか見ておいた方が良さそうです。

 

私たちは事前に警備員さんに聞きました。

 

パンダ付近まで行くとすでに列になっているのですぐに分かります!

 

入園からパンダ観覧終了まで60分弱位でした。

 

(息子喉が乾いて一旦私と息子だけ列から抜けたりしました。後ろの方すみません。)

 

パパの頑張りも大いにありますが、弁天門というガラガラの入り口から入ったのも良かったと思います。

 

f:id:Financial:20181127051058j:image

 

パンダ一瞬でしたが、良い思い出です。

 

ちなみに写真はリーリー(オス)です。

 

シャンシャンは影に隠れてほとんど見えませんでした(笑)

 

迷子札

後、上野動物園では、迷子札配ってました!

 

f:id:Financial:20181127201416j:image

 

名前、年齢、連絡先を書いて、ポケットの中に入れておくと、迷子を見つけた時に探してくれるとか。

 

私は入れて置いたんですが、帰宅したらなくなってたのでどこが落として来たようです(汗)

 

弁天門付近の駐車場

我が家は弁天門の目の前にあった駐車場へ。

 

京成上野駐車場です。

http://keiseiueno-pk.co.jp/sp/index.html

 

【住所】

東京都台東区上野公園1-12

【料金】

30分300円

(平日上限:2,000円、土日祝日上限:なし)

 

休日だったので上限がないのは痛いですが、目の前なので凄く便利でした。