ママでフリーランスで質素な社長夫人

質素で合理的に生活して、楽しく仕事!楽しく子育て!をする方法まとめ

スポンサーリンク

行き詰まってる女性に読んでもらいたい!ママにも参考になることばかり!『嫌なこと全部やめたらすごかった』

『嫌なこと全部やめたらすごかった』という本を読んだので、書評と気付きを書きます。

 

f:id:Financial:20180814152922p:image

 

 

 

嫌なこと全部やめたらすごかった

 

小田桐あさぎさんという方が書いた本です。

嫌なことは全部やめて、好きなことだけに集中して生きることで、自分、家族、そして周りも笑顔で楽しく生きることが出来た!

 

その体験談と受講生の声、研究の結果をまとめた本です。

 

書評

評価が高かったので読んだのですが、評価が高いのが納得です。

 

この手の本は、どちらかというと批判が多くなるようなものが多いのですが、誰が読んでも爽快で、実践的で、参考になると言えます。

 

自分勝手な持論ではなく、人の考え方の違いやどのように考えれば良いのか、そして、そこからどう実践していくのかがしっかり書かれています。

 

とくに、男女の考え方の違いには凄く納得しました。

男性はヒーロー思考、女性はプリンセス思考。

なのに、自分がされたいことをしちゃう女性が多く、これが失敗の原因と。

 

あぁ、なるほどなーっと納得しました。

 

また、これも納得↓

そもそも世の中の大半の人は 「我慢と努力を混同してる 」と思うんです 。世の中で 「努力 」だと思われていることは 、おそらく大半が単なる 「我慢 」 。

 

我慢してやっていれば報われる。

私も実はこの思考に陥ってたかも!とハッとさせられました。

 

こんな事が色々と綴られているので、最近行き詰まってるなと感じる女性にはぜひ読んでもらいたいです。

 

これはやってみたい!すぐにマネできるポイント

本の中でも書かれていますが、すぐに嫌なこと全部やめられるわけでもないんでよね。

 

で、私も読んで色々考えてみたんですが、そもそも今の現状で何が嫌なのか…

 

色々とやることが当たり前過ぎて『嫌』って感情すら忘れはじめたわ!と気付きました。

 

で、色々とやることを細分化して、何が嫌なのか考え、それを減らしていこうと思いました。

 

例えば、家事と一言で言っても色々ありますよね。

 

料理、掃除、洗濯…などなど。

 

で、さらに、掃除と言っても色々あります。

 

片付け、床掃除、トイレ掃除、お風呂掃除…などなど。

 

これら日々の生活の中で何が嫌いなのかまずはチェックしていきます。

 

ここが凄い!この本の参考ポイント

参考になりそうな事が沢山書かれていましたが、私が特にこれいいな!と思ったのが、著者の子育て理念。

 

私の子育ての理念はなんといっても 、 「子どもが自分らしく幸せに人生を楽しめるよう手助けすること 」 。そして 、そのためには母親である自分自身が 、お手本になるレベルで人生を楽しみたいと考えてます 。

 

こうやって子育てに対して理念を持つことって大切だと思うんです。

 

子育てに正解はないから、何が良いのか分かりません。

 

だから親自身の理念を持って子育てしていけばいいと思うんです。

 

私自身は、子供に望むことはまず自分でやる。出来ないことを望まない。

 

この著者と同じで、幸せを願うならまずは自分が幸せになること!

 

もちろん、迷いながら試行錯誤してますが(笑)

 

私ももっともっと幸せになるために、嫌なことどんどん減らしていこうと思います!