ママでフリーランスで質素な社長夫人

質素で合理的に生活して、楽しく仕事!楽しく子育て!をする方法まとめ

スポンサーリンク

1歳10ヶ月の息子が友達に噛みつき!原因調査と今後の対策

先日、息子が友達の子供を噛んでしまいました。

 

1歳児の噛みつきについて色々調べました。

f:id:Financial:20180716231344j:image

 

 

噛みつきは愛情不足?

噛み付いた時は、何度も何度も謝罪して帰宅しました。

昔からの友人なので、仲が壊れることなく、来月も遊ぶ約束をしました。

 

親としてただ、ただ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

どんな理由であろうと子供が傷付けられたら嫌ですもんね…

 

そして、噛みつき対策をするべく色々調べてみました。

 

ちなみに、息子は0歳台にも友達を噛み付こうとしたり、髪を引っ張ろうとしたことがあり、心配していました。

その時は、動きも遅かったので止めることも出来たのですが、1歳になってからは噛みつきも髪を引っ張ることもなくなったので油断していました。

 

0歳台の時に保健師さんなどにも相談しましたが、まだ関わり方が分かるような年ではないから様子をみましょうと言われました。

 

1歳10ヶ月はどうなんでしょうか…

 

まだ専門家に聞いた訳ではありませんが、ネットで調べると『愛情不足から友達を噛むことも…』というのがとても気になりました。

 

しかし、1歳台では言葉の発達によって、自分の意思を伝えられなくて噛み付くということもあるようで原因は一概には言えないようです。

 

息子の場合

ここ数ヶ月、実は息子の噛みつきがありました。

しかし、それは『家族限定』でした。

そして、毎日噛む訳ではありません。

 

噛む時は決まって、眠くてテンションが上がっている時です。

 

今回トラブル時も昼寝途中に起こして出掛けてしまっていたので、本人としては寝不足だったのだと思います。

 

眠たい時の息子は興味のあるものへ真っしぐら!

呼びかけにも応えません。

それに加えてテンションが上がってしまい、興奮するとガバッと噛みます。

 

一部に書いてあったのですが、家族や年下の子に噛む場合は、本人なりの愛情表現という場合もあると…

 

ハッキリとは分かりませんが、今回は年下の子です。

しかも、噛んだ状況はその子にハグをした勢いで噛みました。

無理やりハグをしようとするので、止めてはいたのですが、その時は間に合わずにガブりといきました…

 

悪い事だと教えなければいけないので、今回は怒りました。

 

分かったのか、たまたまなのか今のところそれ以降は誰に対しても噛んでいません。

 

対策

噛みつき対策としては、息子が眠くなるタイミングを見極め、極力眠くなったら帰宅することです。

 

テンションが高くても、眠くなければ噛み付くことは今のところありませんので。

 

そして、沢山言葉を話せるように語りかけを増やします。

言葉の発達が、思いを伝える手段になれば噛み付くこともなくなると思います。

 

今回、友達とのトラブルははじめての体験で、親として悩みました。

正直今でも悩んでいます。

 

私も親としてまだまだ…息子と一緒に成長していきたいと思います。